元カレ元カノと復縁して結婚する方法〜復縁を叶える〜

元カレタイプ別〜復縁するための適切なメール頻度を知ろう!〜

スポンサーリンク

感情の行き違い、すれ違いで別れてしまったけれどやっぱり復縁したい。

復縁するにはきっかけというものが必要ですが、街で偶然元カレと再会するチャンスというのはやはりなかなかありません。

 

確実に復縁の機会をつくるためにはやはりあなたから元カレに連絡を取る必要があります。

 

落ち着いて、言いたい事を整理してから伝えることができるメールは、復縁のステップを踏むためのツールとしては最適といえるでしょう。

 

元カレの性格や状況からタイプ別に、ここでは復縁への適切なメール頻度を考えていきましょう。

 

 

カレの性格から推測する適切なメール頻度

カレが人見知り、メール嫌い、また、性格的に頑固な面を持ち合わせていて、かつ別離の際かなり傷つけあって別れてしまったという場合は、急に頻繁にメールを送ることはおすすめできません。

 

「うっとうしい」「面倒だ」と思われてしまう可能性が高くなります。
最初は一ヶ月に一度くらい、その分内容を吟味したメールを送ると良いでしょう。

 

逆に寂しがり、メール好き、付き合っていた際もメールまめだったというカレなら、ファーストコンタクトはまずはサラリと、そして徐々にペースをあげて頻度を増やしても問題はありません。

 

 

カレの状況から推測する適切なメール頻度

  • 普通に返信が来る場合。

カレにも未練があり、復縁の可能性は高いです。

 

ですが、男性には本能的に追うより追われたいという気持ちがあります。あなたが頻繁にメールをし、復縁したいと思っていると知れば知るほど、逆に安心して興味を失ってしまいます。ですので、あなたからのメールの頻度はむしろ低いほうが良いでしょう。

 

返信も少し時間をおいてからの方が良いです。
焦っては逆にチャンスをつぶしてしまいます。

 

 

返信がきたりこなかったりする場合

あなたからのメールで未練を察知し警戒しているのかもしれません。

 

あなたのことは嫌いではないけれど、復縁に関しては考えていない、期待させたくないという気持ちからどっちつかずの冷たい態度をとっていると言えます。

 

しつこくメールを送り続ければ、最悪のケースで、着信拒否や受信拒否の設定をされてしまう可能性も考えられます。返信が無い場合はメールをすることを最低でも1ヶ月は控えるべきでしょう。

 

 

返信がまったく無い場合

つらいでしょうがタイミングが悪いことも考えられます。
頻度を考えるのではなくとりあえず引き下がり、再度のチャンスを待ちましょう。

 

できることがあるとすれば、送ったメールの内容をもう一度チェックし、もしかしていやな気分にさせたかなとおもうような内容が書いてあった場合はごくシンプルな謝りのメールを送り、様子をみるくらいでしょう。

 

しつこく追い回してはいけません。

 

おわりに

当たり前のことですが復縁はあなたの気持ちだけではできません。
元カレが今どういう気持ちなのか?どんな状況なのか?
彼の性格や状況、タイミングを見極めて適切なメール頻度を見極めてください。

スポンサーリンク

恋愛運を占おう♪

今の恋愛運を生年月日で簡単チェック!

あなたの運気は良い?悪い?

生年月日


性別
女性 男性

今日の気分を数字で表すと?


 

復縁を本気で叶えるための復縁占い

復縁占いをご存知でしょうか?

絶対復縁したいと望む方に、恋愛のプロである占い師

復縁の綿密な計画から悩み相談までしっかり協力!

それが復縁占いです!

↓復縁占いについての詳細はこちらのページから↓

復縁占い

スポンサーリンク

関連記事一覧