元カレ元カノと復縁して結婚する方法〜復縁を叶える〜

復縁したい側が陥りやすい「勘違い」3つ

スポンサーリンク

復縁したいと思うと、すぐに彼に対して「直接的なアプローチ」をしてしまう女性が多い理由をご存知ですか?
その行動のベースにあるものは、復縁したいと思うあまり「彼も実は同じ気持ちなのではないか」という誤解です。

 

そのため、もし彼がそれに対してつれない反応をとったり、「迷惑だ」とはっきり言ってきたりすると、「私のことが好きだったんじゃないの?
!」と逆ギレに近い気持ちが起こってしまうこともあるのです。

 

はたからみてるとわかりやすい行動なのですが、えてして渦中にいる本人は気づかない「勘違い」。
復縁したいと思うなら、客観的に自分をみることが必要です。
ここでは、そのヒントになる、よくある「勘違い」をまとめてみました。

 

 

自分が特別な存在である

 

「元カノ」だということを過大評価してしまうのは、漫画やドラマの影響もあるのかもしれません。
フィクションの中では、たいてい彼の気持ちを常にひきつける存在として描かれている「元カノ」、実際はそう甘いものではありません。

 

特に別れた直後は要注意。
顔も見たくないと思われている可能性だってあるんです。

 

復縁でまた「特別な存在」になりたいのであれば、「一からのスタート」だということを肝に命じておきましょう。

 

 

彼にとっても思い出は大事

 

復縁したいと考えている側にとっては、つきあっていた頃の楽しい思い出が毎日のようにフィードバックしてくるものです。
そのせいで余計に復縁したいという気持ちが増幅してしまうわけですが、これもあくまでも自分だけ。
彼は例え楽しかった思い出であっても、それも含めてすでに「過ぎた事」として線引きをすませています。

 

思い出の扱いについては復縁したい側と思われている側で、かなり大きく異なってくる部分なので、失敗しないよう注意が必要です。

 

 

行動しなければ復縁の可能性は0%

 

これはむしろ逆と思っておきましょう。
行動すれば行動するほど復縁は遠のいてしまいます。

 

ただし自分に向かう行動や、仕事や勉強、友人と楽しむアクティビティについては別。
前向きに自分を磨いている姿は、職場や学校など同じコミュニティに属している彼にはもちろん、遠距離恋愛であっても今はSNSを通じて伝わるに違いありません。

 

そのためには、うかつな行動に出て、SNSでブロックされてしまわないようにする必要もあり、その点においても「行動しない」は有効です。

 

 

終わりに

 

いかがでしょうか。
何か自分で思い当たる点はありましたか?
自分としては勘違いだと思いたくない点もあるかもしれませんが、「はじめに」で書いたように、復縁成功のためには自分を客観視することが不可欠。
冷静に自分をみつめなおしてみましょう。

スポンサーリンク

恋愛運を占おう♪

今の恋愛運を生年月日で簡単チェック!

あなたの運気は良い?悪い?

生年月日


性別
女性 男性

今日の気分を数字で表すと?


 

復縁を本気で叶えるための復縁占い

復縁占いをご存知でしょうか?

絶対復縁したいと望む方に、恋愛のプロである占い師

復縁の綿密な計画から悩み相談までしっかり協力!

それが復縁占いです!

↓復縁占いについての詳細はこちらのページから↓

復縁占い

スポンサーリンク

関連記事一覧